DION時代のブログです♪形にして残そうと思いました☆


by hono130
カレンダー

<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

20R始動開始

今日はhonoの検診日でした
気になるA1cは6.8%でした
6%台キープだけど除々に上がってきてる~
BSもどうしても夕方おやつ前ぐらいに上がるため20Rを試してみましょうと言うこととなりました
本当はQ→Rにしたかったのですが、先生曰く
「Rのそんなに時間もたないよ。それなら混合製剤にしたほうがコントロール良くなるんじゃない?」と言うことで出してもらえました
が!院外処方どこを探してもらってもない!急遽発注をかけてもらいクール宅急便にて送ってもらうことに…早くて土曜日につきます。ので日曜日から始動開始です
今回の指導は朝食前に20R・夕食前にQ・寝る前にランタスということです
これでコントロールがよくなればいいなと思っています
デミペン新しいのをもらってきたのですが、なんとまた「ライム」…
こっちの病院で「アプリコット」を発注してもらってるのでそれを20Rに…
今日のは壊れた時用に大事にしまっておきます(なんで「ライム」ばかりなの?という感じです)
これで学校での低血糖&高血糖にイライラしなくてもすむのかな?

インスリンの針ですが32Gを今回は2箱もらってきました
「ランタスでもそれで合うはずだから31Gが痛かったら32Gでもいいよ」と…
先生に33Gの話を思い切ってしてみると
「33G?聞いたことないよ。今回はナノパスとだけ書いとくから薬局の人に聞いて」
でした
薬局の人も
「聞いた事ない…調べておいて頼めたら1箱発注してとっとくわ」
でした
次回受診予定は8月28日です
33Gが手に入るのも夢じゃないかも(でも針が細くなるとそれだけ負荷をかけないとダメらしく力がいりますよと言われた)honoにとってどれが一番いいか使ってみてから決めたいと思います
[PR]
by hono130 | 2006-06-29 21:24 | IDDM

初めてのピアノ発表会

今日はhonoが習っているピアノ教室(もう一つの教室も含む)の発表会がありました
honoは年長の1月(小学校入学3ヶ月前)からピアノを習っています
毎週土曜日の夕方から30分のレッスン…
毎週楽しみに行ってます

日頃の成果を発表する場…。さてhonoは…
曲目は「でんでん虫のでん助」「で~んでん虫虫かたつむり~」のあの曲です
5番目の発表とあってドキドキです
そのドキドキでBSも高めに設定で低血糖の心配なしで初挑戦!
元気良く失敗もなく無事に終了~
迎えに行くと
「1回も間違えなかったよ~」
と満面の笑みでかけてきました

でも、集中力は持続しません。他のお友達の発表を見るのも勉強だよと言ってはいたのですが、苦手なカメラが光ったりするともう見ていられません。挙げ句の果ては寝ようとし、顔色もさえなくなり一度外…
それでも知っている人の演奏は見たいもの。途中休憩を取りながら最後まで見ることができました

最後…待っていたのはそう記念写真。honoが苦手だと言うことは先生もご存じの事
なんとか先生の横で頑張ってたのですが、何せ並んでから撮るまでの時間が長いこと
honoには我慢ができませんでした。それでも先生の横で顔を伏せたままでしたが何とかその場を逃げずに頑張りました。ちょっぴり涙がポロリとしたよですがこらえることができました。
先生の横…そうど真ん中だったので…^^;(これもまたいい思い出?)

みんなの前でピアノを弾いたこと。これからの自信につながるかな^^

お昼を控え室でとったのですが、みんなそれぞれ家族で集まって食べてます
測定は端っこの方でしてたけどあんまり周りを気にせずできました
注射もずっと高めに設定してたもんだから終わった16時半400近い値だったので控え室にて打ちました。人が少ない間に打ったのですが普通に出して打てました

今日のピアノの発表会にて言われた事ですが、honoが見事に発表してのけたのを見てた同級生のお母さん…もちろんカメラが苦手なのを知ってらっしゃいます
そのお母さんに「もうなおったん?」と言われてしまいました
一瞬何のこと?と思ったのですが、あっカメラの事ねとは気付いたのですが、言われ方にちょっとまた嫌な気持ちになりました
初めてのピアノの発表会…honoの成長に涙が出るほどの嬉しさの裏にこんな思いもした1日でした
[PR]
by hono130 | 2006-06-25 20:21 | 子供たち

ランタス移行のその後

先週の15日にランタスを朝一のBSによって朝食後に打っていたのをその日を境に夕方(厳密に言うと夕食前)に移行しました
それからの様子はというと…
朝の低血糖が一度もないんです。なんかいい感じ…♪
朝も慌てることなく(それでもエンジンがかかるのが遅いのでせかしてはいますが^^)朝食前にQを打って食事にします
心配していた夜中の低血糖もなく、朝に打っていた時は平日バージョンと休日バージョンの2つに分かれていた単位もこのところずっと同じで大丈夫のようで、ここ2日ほどは自分でセットして打っている様子
今日はおしりにチャレンジしましたが「打ちにくい~」と言って断念してました(私が打っちゃった^^;)
でもランタスはデジタルだから時間がたつと消えちゃうんです。(単位の確認が出来ず1つ回してみたら単位が増えちゃって面倒くさかったので空打ちしちゃった)それが難点かな?

Qも慣れたようで今日も400超えで学童から連絡がきたので持っていきました
が、先生に「2単位で」とだけお願いして任してみると本人が普通に打ってたみたいです

今週から学校での補食をあえて止めたみたらやっぱり給食前に低くなるんです
でも本人はしんどくないみたいだしちょくちょくポカリを飲んでいるようなのでもう少しこれで様子を見ようと思っています
今日は勘違いで給食前の測定を3時間目が終わったときにしてしまった模様…
その時のBSがまた低いこと
それでも補食を取らず4時間目を受けたとか…
夕方お風呂にて確認すると
「しんどくなかったけどおなかが空いてたから給食をマッハで食べた」
と…。う~ん本人が気にしてなかったからいいけど、それってやっぱり低血糖?と思ってしまいました^^

本人に任せた事によって自信と責任感が少しついたように思えます
手を出さず目だけで様子を見守っていきたいと思います(でも毎日honoへのコメントは書いているんですけどね^^)

今日の一こま
学童にて
400超えの為Qを打っていると去年honoの事を「好き♪」と言ってくれたクラスメイト(今年も同じクラス)注射の針を見るだけで怖いらしく
「うっ怖~」
と言ってたそう。それを聞いたhonoは
「怖いんやったら目~つぶっとき」
とな
その男の子は顔を手で隠してたけど、しっかり指の間から見てたそうな^^
そんな普段の何気ないやりとりに心が和んだ私です…
つづく(いつまで続けられるかな?)
[PR]
by hono130 | 2006-06-23 21:17 | IDDM
今日「特児」の結果が届きました
その結果は認定されてました。今年の5月からさかのぼって給付金がおります
2ヶ月近くかかっていたため半ば諦めかけてた。県によって同じように申請していてもダメな場合もあるし、同じ県でもうちより夜中の低血糖を何回かおこしていてもhonoより大きいとおりなかったり…
少しでも大人になった時に役立てれるように貯金してあげたいです(本当かな…あやしい…)

今日から関西も雨…。本格的な梅雨なんでしょうか
3~4時間目のhonoのプールの予定。当然ないものと思ってました
プールがあったことを想定して朝のQを打たなかったので高くなっていると思い、学童にて打ってもらいました(案の定300超えでしたから…)
なのに打ってからhonoの荷物をチェックしたらあるはずのないプールの用意がでてきたのです。本来雨で中止なら次の水泳まで置いて帰ってきます…
そうです雨なのにあったんです!プール…
本人に確認したら「雨でも3時間目だけはするって言うてたよ~」
あ、あかん計算が狂ってしもた…
またここで先生への不信感がつのったのは言うまでもありませんT_T
まぁ ちゃっかり補食は取ってたみたいでしたが^^;

今日の一こま
お風呂上がりにいつものようにhonoが…
「頭だけ拭いて~」
と言いました。まだ湯船につかってた私は
「自分でふけるしふいたらいいやん」
と。したら
「え~ めんどくさいやん」
とな(めんどくさいから頼んだんかいな)
「じゃあ体から先にふいたらいいやん」
と言うと、なんと
「え~ それじゃ乾いてしまうやん」
だと(いいやん自然乾燥でと思ったのは言うまでもありません)
そんな会話をするhonoでした…(つづく)←いつになるのやら(期待せずに待っててね)
[PR]
by hono130 | 2006-06-22 20:48 | IDDM
今日からhonoのプールの授業が始まりました
月曜日の1・2時間目と木曜日の3・4時間目が割る振られた時間です
今日は朝から昨日の残りの「お好み焼き」を食べていったhono
プールの最後の方でしんどくなりポカリを100程飲んで復活!
終了後の長休みの測定は「168」となかなかいい感じ
その後は補食もなしで授業を受けたそうです
そして給食前の測定。プール効果なのかなんと「45」でした
夕方に「しんどくなかったの?」と確認すると「大丈夫だったよ」とのこと
今朝は多分プールで下がるだろうと予想してQは打たずに行かせました
3・4時間目のプールの時は補食が必要なのかも知れませんが、当分の間、本人の体感に任せようと思います(もちろん測定も必要ですが…)

先週から始めたランタスの移行(朝から夜へと移行してみた)いい具合にいっているようです^^
でも、まずは今夜の「低血糖」に注意ですかね(ドキドキする)

昨日、町内にて合唱コンクールが行われました
町内の中3と小学校の6年が出場しました(参加チームは県内を含め、近畿地方・愛知県・三重県・石川県・遠い所だと福岡県からの出場もありました)
次男の歌声…久しぶりに効きましたが、110人みんなの声、高音・低音それぞれの良さが全面に出ていました
最後まで会場にいられなかったので結果はわかりませんでしたが、今日次男が学校より結果を持って帰って来ました
「湖の子」賞でした(湖の子と書いて「うみのこ」と読みます)長男の時と同じ賞でした
金賞(1)・銀賞(3)・奨励賞(2)・湖の子賞(3)・審査員特別賞(1)があります
参加チーム29でこの賞を取れてのは素晴らしいと思います
次男のこれからの自信に繋がりますように♪
[PR]
by hono130 | 2006-06-19 20:23 | 子供たち

学童にて初挑戦

昨日の夕方、学童より電話が…
「おやつ前の測定値400超えてます。本人元気そうだけどQどうします?」
とのこと
一応Qを持って学童へ
丁度おやつの争奪戦が始まるところ
honoの普段の様子が見れてよかったです
でもQを見たhono
「打ちたくないから食べない」
という返事
でも、おやつのハイチュウが食べたいらしく先生の交渉にてお菓子+ハイチュウ2個でQを2.5単位打ちました
学童にてQを打つのは今回が初めてではないです
でも今までは高学年の部屋(うちの学童は1~3年生の部屋と4~6年生の部屋に分かれています)でしか打ったことがない。次男もいるので他の友達も何も言ってこないのですが、低学年の部屋…。それもおやつ時みんなが部屋にいました

班ごとに座ってたのですが女の子ばかりなのでみんな興味深々^^
単位を決めるのにhonoとのやりとりはいつもこんな感じ
「4回カチカチして空打ちして○回カチカチして○腕に打ってね」
「うん。わかった。○回カチカチで○腕ね」
2や2.5と言ってもよく分からないみたいで(ランタスのデジタルに慣れていたため)回すカチカチの音の回数で決めています
その後○単位か確認したり本人にしてもらっていますが…

でもいつもと違いみんなが声をかけてきたりするので気が集中できなかったりし針を付けたまま落としてしまったりして2回針が曲がってしまいました
「大事な物だしきちんと集中してやってくれる?」
と声をかけ集中してやってもらいました
そして今回は左腕へ…
honoがQを腕に刺しているとき横を男の子2人が通りました。そのうち1人が「すっげぇ~」と尊敬の眼差し
でも結局うち切れずそのまま抜いてしまったため私が打ちました
いつもより上に打ってしまい血がでてしまい
「もう血が出てるやん」
とhonoにも言われちゃいました
今回みんなの前で堂々と当たり前に注射をやってのけたhono
このことがhonoにとっての自信に繋がることを祈って1歩前進^^

来週からいよいよプールが始まります
思い切って補食は無し。しんどくなったらとプールの後のBSが低かったらその時に補食をするに変更
honoの命を繋ぐノートも学校の先生にはBSだけ記入してもらい、あとは学童のBSとおやつを書いてもらうだけかな?

みんなの前でQを打ったhono
その後みんなと体育館へ…
「体育館に行って運動しなくっちゃ」
と言いながら行きました(手にはしっかりとポカリを持って)
これが普通の日常です。昨日はいつもより迎えが遅くなって行ってみるとBS65でヨーグルトとパンをもらって食べてました

まだまだインスリンにBSに振り回されている親子です
「あーだこーだ」と言いながらインスリンを使いこなす
バランスのよい食事とほどよいおやつにインスリンを合わせていきたいです

今週は辛い思いばかりをさせてしまった
今日1日で落ち着きを取り戻したの来週はいいあんばいになるかな?
[PR]
by hono130 | 2006-06-17 23:31 | IDDM
今日も呼び出しの電話が11時45分頃にかかってきました
それも職場に…
今日は私お休みなんです。たまたま用事で行ってた時にかかってきました(多分家に電話をしてもつながらなかったからだと思うのですが。だから嫌なんです。緊急連絡先に職場の番号書くの…。毎日出勤しているわけじゃないのに…)
内容はこうです
「今日の長休みでの補食。お母さんがkcalの一番低いのを食べてとおっしゃったたのですがhonoさんがどうしても嫌いだから食べたくないと言って泣かれました。どうしたらいいですか?測定値は300台です。注射を打ってもらった方がいいのですか?」と…
っていつの話なの?というのが第一印象…
もうお昼じゃないの?と思い
「先生、今日私休みで仕事じゃないんです。たまたま用事で来てただけなんですけど…。それにそれって長休みの話ですよね。もうすぐお昼で給食前にもう一度測定しますよね。その値にもよりますが今から保健所へ行かなければならないのでそれから一度家に注射を取りに帰ってから学校に行きます」
と伝えました

そう今日は小慢の受付日
3日しかない限定されている日
1日目に持って行かなくちゃと思い行きました
急いでいたのですが面接もあって終わってみたら給食の時間…

再度学校に電話を入れて
「今から行くので給食用意ができているなら食べさせておいて下さい」
とだけ言い学校へ…

給食前のBSは200台まで下がってたんですが、給食の内容がBSを上げそうだたのでその分2単位を自分で打ってもらってから帰りました
私としては教室の中でも良かったのですが本院が廊下に出てきて何も知らないお友達がウロウロするのが気になるようなので誰もいなくなった廊下で打ちました(でも普通に打ってましたよ^^)

先生がその時におっしゃってたのですが
「泣き疲れたのか4時間目は寝られました」
と…
思わず
「本当に泣き疲れだったらよいけど、これが違う意味の眠りだったり低血糖による昏睡だったら救急車ものですよ!」
と言ってしまいました
神経質だったのかも知れませんが言わずにいられなかった。そう言った後の先生の反応…「ふ~ん」みたいにとれた。「そうですか」とは言ってたけれど、ここにきて担任の先生がネックになろうとは思ってもみなかった

honoの性格は「融通がきかない」「嫌だったら嫌!」てな感じ…
確かに補食食べるように言ったけどそんなに泣かしてまでと思うのです
そう思うと去年の例の先生…。あの先生の方がhonoの気持ち、honoの扱い方を分かってらっしゃったのかなとこの頃思います。「絶対嫌っ!」と言うhonoに対して「そうな~ん」ってあしらってたかな?泣き出すと少しほっとかれました。その方がいいと分かっているから。家でもそうだし外でも突き放します。他のお母さんが見たらそこまでしなくてもと思うくらい…
でちょっと落ち着いたとこで声をかける。そうするとこっちの言うことが素直に耳に入るのです

学校からの電話…。大切なんだけど段々うっとおしくなってきた
[PR]
by hono130 | 2006-06-16 15:16 | IDDM

昨夜の様子

昨夜、夕食とQの単位が合ってなかったらしく、食後45分で176から92までBSが急降下していました
寝る準備を促す声かけをした時にはすでに眠りの中&低血糖症状がでていました
歯磨き後だったけど「ポカリ」を飲ませ「水」(虫歯予防のため)も飲ませ眠りにつかせました

声かけ後に起こしたとき「眠たいんだもん」と言い泣き出してしまいました。それを見て学校でもこんな感じだったのかと思い改めて低血糖だったんだと確信しました
その後2時間目のBSは159で落ち着き今朝は162でした

こんところのQの単位は大まかには指示しますが細かい0.5単位はhonoが決めています
昨夜は2.5と3とでhonoが「3単位打つわ」と言って打ってた…

honoの体、特に夜中のBSはどのように変化しているか分からない…
まだ自己分泌が残っていて一度上がったBSが朝には下がっているのかランタスの作用である程度でおさまってしるのか…

1日のBSが測定できる測定器なるものがあるそうですが、一度一晩でいいから借りたいものです

昨日は学童にて「しんどく」なったそうでお守りの「ポカリ」をあるだけ全部飲んで帰って来たhono…
一番小さいのを持たせているので250位しかないとは思うのですが「もうちょっと考えて飲んでよ」と今朝は声をかけて送り出しました

特に昨日は水筒のお茶をほとんど飲んでいなかったhono
夕食時にその
残ったお茶を全て飲みきったhono
学校ではそんなに頻繁に飲めないのかな?と少し心配にもなってきました
確か傍に置いて授業は受けないと思います。置いてある場所が決まっていると思う
でもhonoの場合それでいいのか?と思ったりしています
BSも100台で落ち着いているように思えるので、長休み時の補食をどうしようか思案中
「お守りポカリ」が常に傍にあるのなら補食をやめて本当にしんどくなったときに取る方法も考え中です
まずは今日は体育があったのでそのままの状態で過ごしてもらいます
しんどさ…。また潜血が出ているのかと頭の片隅にあるので今日は顔を見せに病院へ行こうと思っています
[PR]
by hono130 | 2006-06-15 10:45 | IDDM
今日は長男の14歳の誕生日♪
ケーキは甘い物が苦手な長男が今年選んだのは「アイスデコレーション」でした
なんと18㎝もあるそうです。都合により(冷凍庫には入らない恐れもあり^^)夕方取りに行きます。多分主人が行かされる(これもまた都合により…)
早いものでもう14年の月日がたっちゃいました^^
初めての子育て…何もかもが初めてで不安だらけだったあの頃。懐かしいです
今は…。いっちょまえの口をきくし背も私を追い越し声もおっさんだし…言い出すときりがない^^
でも、こんな息子でも私にとっては自慢の息子
よくここまで大きくなってきれました。ありがとう
14歳のお誕生日おめでとう♪
生まれてきてくれて本当にありがとうね~☆

さて学校からの呼び出しですが…
今日の14時半頃、1本の電話が鳴りました
honoの担任の先生からでした
「給食前に少し眠いとおっしゃられ、何とか給食を食べ終えて5時間目は保健室にて休んでもらってますが、いんどいと言って泣いてばかりで…。保健の先生もお昼からいなくて、教育相談の先生に見てもらってますが先生に相談したらお母さんに電話して迎えに来てもらったらと言うことで電話しました」
とのこと。
迎えに行くと「ヒクヒク」言いながら保健室のベッドの上で寝たまま泣いてます
何とか自力で車まで…家に帰ってくると少し落ち着いたようで測定後おやつの80kcalのゼリーを食べてました。今はすっかり落ち着いて宿題なんぞをやってます
でも今日に限って顔を見たら安心する近くの主治医の先生とこは夜診休診。明日も休診なのです
honoには「先生の顔が見たかったら木曜日ね」とだけ伝えました
他にこれといった症状がないので家でゆっくりさせtますが。暑さのせい?かなと思っています
例の水筒のお茶も半分しか減ってなかったし…
これからが大変だな~としみじみ思った今日でした
ので長男のケーキを取りに行くのが遅くなります
明日は頑張れるといいな☆

ちなみに今日のBSは…
朝食前88 長休み89(その後補食) 給食前117 おやつ前113 といい感じなのですが…
何で?しんどかったのかな?
[PR]
by hono130 | 2006-06-13 15:59 | 子供たち

久しぶりの低血糖

この頃学校に行っている何日間か高血糖でしんどくなる日が続いていたhono
今朝は地区の大掃除の為honoの起きてすぐの様子が分からなかった
ほんの少しして確認するとゴロゴロ寝転がってた
測定するとBS56…
久しぶりの低血糖すぐさま上がる物…コーヒー牛乳を飲ましブドウとくるみが入っているパンを2つ。その後測定すると281まで上昇していたのを確認してランタスとQを打ちました
昨日あたりから様子も落ち着いていたし今日も前から約束していた一輪車を買ってもらい少し遊んでゆっくりしてました
夕食前はQを2.5単位打ってから食べたのですが昼間の一輪車が予想よりBSに関係したらしく寝る前の歯磨きの時にしんどそう…顔色も白く「やばっ」と測定…BS85でした。Qを打ってから1時間半後まだまだ半分くらい効きそうなのでyさいジュースを飲ませて歯磨きして今から寝させます
今日は必要以上に水分を欲しがってたhonoでしたが想像に反して低血糖とは…
今日の夜中。気をつけなくっちゃ
明日から学校。コントロール良好で過ごせるといいな

発注していたカーボカウントと南先生の本、翌日に届きました
まかまか読めないのですが勉強してガンバです
それと80kcalのアイス
学童でのおやつにアイスが出るためhono用に持っていって余った物を味見してみました。
なかな美味しかったです^^(今年の夏は活躍しそうだ)

最後になりましたが私のパソコンでのお気に入りに登録していたみなさんを私のブログのリンク集に移しました(事後承諾でごめんなさい)
[PR]
by hono130 | 2006-06-11 20:56 | IDDM