DION時代のブログです♪形にして残そうと思いました☆


by hono130
カレンダー

<   2006年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今日の夜

今日の晩ご飯の時、たまに訴える腹痛を言ってた。
血糖値低くもなく、高くもなくなんでだろう?と考えていた。試行錯誤の後、便が出ていないということもありゴレイサンではなくショウチュウケントウを少しだけ飲ませた。でも、歯磨き後に嘔吐した。それも大量に。多分お昼ごはんも消化していなかったみたい。
すぐに入院していた病院に電話をして指示をあおぐ。でも回答になんかすっきりしないものがあった。休日の夜なので主治医の先生も不在をいうこともあったと思うけど、う~ん何か腑に落ちない。とうの本人は2回目のお風呂に入れてもらってスッキリした感じで「明日は学校休む」と言ってた。寝る前にOS-1を飲ませて寝さした。先週末かた少し機嫌も悪かったし体調悪かったのかなぁ。気づいてあげられなかった。
ごめんね。
やはり無理じぃは駄目ですね。反省。
明日はどうするかわからないけど、あまり無理をさせないでおこうと思います。
[PR]
by hono130 | 2006-03-21 22:36 | IDDM

入院中の話

昨年12月5日から約3週間、IDDMで入院していました。
彼女にとって何もかもが初めての体験。4人部屋でお隣には同じ学年の女の子がいました。初めは恥ずかしがってたけど、すぐに意気投合していました。車で1時間半ほどかかるし、小学生なので付き添いは駄目なこともあり、少々心配していましたが、帰ることにあまり抵抗がありませんでした。それって彼女のすごいところ。子供らしくないと言えばそれまでなのかもしれないけれど、ダダをこねてもいてくれるわけじゃないと納得した結果なだけ。そういう面ではすごく助かってました。同級生だったその女の子も10日程したら退院していきました。その後もお友達を見付けては何とかしていたようです。入院生活が半分を過ぎた頃、病院に行けない日が続きました。彼女なりにその時によってご飯を食べなかったりして看護士さんたちを少してこずらせていたようでしたが我慢して来れる日を楽しみにしていてくれました。後半は見かねた私の母が行ってくれたりして、父と母が来れない日は毎日来てくれるように祖母に頼んでいたらしいです。

もうすぐ春休み。2年生に進級しクラス替え・担任の先生も替わります。慣れるまでストレスがかかると思うけどあの3週間の入院生活をバネにして乗り越えていって欲しいと思います。
文章力がなく変なまとめ方になっちゃいました。
[PR]
by hono130 | 2006-03-21 15:39 | IDDM

苦手なこと

honoが3歳の七五三の写真撮影を終えたあたりから、写真のフラッシュに異常に反応を示すようになりました。ひどいときはビデオカメラも駄目で、極めつけは車の中でカメラを取り出しただけで発狂に近い状態になりました。兄が2人いるのですが、その2人はどこでも写真に写っているような息子なので「なんで?」と思いました。そして大きなお供苦手の仲間入りをしました。運動会のピストルの音も駄目。雷も駄目。
カメラについては、今はやりのデジカメというのが駄目で、あれってすごく光るんですよね。もう最悪。
私にとって基準となる長男(中1)の時なんてそんなになかったしビデオも主流じゃなかったのでそんなに着にならなかったのですが…。なので先日の卒業式に久しぶりに体験して泣かなかったけれど、顔面蒼白になっちゃった。少しずつなんとか慣れてきているきがするけど、なんとかなんないかなぁと正直思う時もあります。
でも、こればっかりは彼女が納得しないと先にはすすみません。
血糖値測定も少しの間で自分でできるようになったし、ランタスもおしりは自分では無理だけど、お腹と足にはつまんであげると自分で打てるようになった。
これも彼女が自分で納得した成果です。
焦らず少しずつ、でも確実に納得していけたらいいなぁと思います。
[PR]
by hono130 | 2006-03-20 20:02 | 独り言

今日は機嫌よかった

今日はhonoの機嫌がよかった。7歳ですが、まだまだいつもより睡眠時間が少しでも少なかったりすると翌日に影響が出る。この2日ほど朝にグズグズ言うことがあり少し心配もしていた。血糖値もそんなに悪くなかったんだけど、先日の学童のお友達に対しての症状告知と卒業式のフラッシュの嵐でストレスがかかっているのかな?乗り越えていかなければならない事ばかりで少し負担になってたのかも。取り除いてあげられることは取り除いてあげるんだけど、う~んむずかしいなぁ。余裕をもって接してあげようと思いました。
母も仕事を持っているため、バタバタした時に限って何か起こるので…。気をつけなくっちゃ。
[PR]
by hono130 | 2006-03-19 15:45 | IDDM

昨日は小学校の卒業式

 昨日はhonoが通う小学校の卒業式でした。
honoにとって初めての卒業式で写真のフラッシュが苦手な娘にとってひさしぶちに嫌な気持ちになったそう。先生いわく体がガクガク震え顔面蒼白になってしまったらしい。発病後は今まで苦手なものだったのが吹っ飛んでたので、ちょっと焦ってしまいました。
式前に食べた補食とストレスのおかげ?で何とかお昼までもったけど、終了後は55と低血糖になってた。
今のところ高血糖になることはそんなにないんだけど毎日の昼前の低血糖との戦いはまだ始まったばかり…。
[PR]
by hono130 | 2006-03-18 16:51 | IDDM

昨日のこと

昨日ようやく行っている学童保育にてhonoの症状を通所しているお友達全員に話した。
親が心配するよりみんなはありのままのhonoを受け停めてくれた。
すごくホッとした。もうすぐ春休み。毎日元気に、でも補食を取りながら楽しんでいけたらと思います。
[PR]
by hono130 | 2006-03-17 17:52 | IDDM

今日も頑張った

2日前から欲しい物があるそうで、ランタスを自分で打てるようになったら買ってあげる約束をした。
昨日から自分で注射を持って頑張ってみた。今朝も何とか自分で打てるようになった。
[PR]
by hono130 | 2006-03-17 16:50 | IDDM
娘のhonoが、昨年の11月中旬に体調を崩した。
その後夜尿・口渇等の症状が出始め、尿検査と血糖値測定の結果12月3日にIDDMと診断され12月5日から約3週間入院した。
今のところランタスを夜間の低血糖を避ける為朝に打つ方法のみで何とかコントロールできているが、いつまでその状態が続けてあげられるかわからない。
先日やっとのことでインターネットを接続してIDDMのブログを読みあさる毎日です。
初心者でまだまだ何もかもが手探り状態ですが、みなさんの意見などが聞かせていただけたらと思います。
ちなみにhonoは7歳。今年2年生に進級します。
[PR]
by hono130 | 2006-03-16 21:10 | IDDM