DION時代のブログです♪形にして残そうと思いました☆


by hono130
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:独り言( 7 )

ありがとう♪

昨日のブログに、みなさんの暖かいエールをいっぱいいただきありがとうございます

honoが発症しブログを始めてから出会ったみなさん
私の一番の宝物です
時間を問わず語り合える
同じIDDMということもあり相手の気持ちが痛いほど分かる
そんなみなさんに聞いてもらえて本当によかったと思っています

今回の事は
「honoの○○が2つある…」
その2つ…honoのだから使いこなして欲しかったという気持ちがその言われた人に対してあったんです
使いこなして次同じような場面になっても臨機応変に対応できる
そんな風になればと私自身思ってた
今のその気持ちにはかわりはないけど…
私自身「う~ん これって難しい」と思っても「難しいからあなたがすれば」とは思わない
「次は必ずやりこなしてみせる」と言う気持ちになるから、それを相手にも求めたのかもしれません
文章にしてみ読み返してみて分かる事もたくさんあります
こうしてブログに載せてみて私の気持ちが相手にも求めていたかも?という事が分かりました

これからの人生まだまだだと思っています
何事にも前向きに…時には立ち止まってよく考えて。試行錯誤をいっぱいしながら進んでいきたいと思います
みなさ~ん 本当にありがとう! これからもよろしくね☆

PS.今日はうれし涙が泊まらない日です^^
[PR]
by hono130 | 2006-05-25 10:07 | 独り言
今日チョコの検診に行ってきました
レントゲンを撮ってもらった結果三匹の赤ちゃんがいました
骨盤の大きさも大丈夫なようで出産予定日は5月5日だそうです
逆子は一匹もいないようなので多分無事自力で産んでくれそうです

さて最近のhonoの様子
このところ血糖値が高めになることが多いです
朝一はいい具合が多くたまに低血糖になっていることがあるくらいなのですが…
食後2時間の値が300を超えることが度々おこるようになり我が家では下げる方法が運動しかないため少し不安を覚えるようになっています

昨夜も夕ご飯を食べて少ししたあとソファでゴロゴロしていました
「ちょっとしんどい」
と言い、そう言いながらも動けていたりしてたのですが集中力が持続せず、少しするとベターっと横たわってました
食後1時間しかたっていなかったのですが眠いということで測定するとなんと356でした
おやつ前も308と言う数字をはじき出していたhono
段々とランタスだけでは効かなくなってきたように思えてきました

今日はいつもと違って4単位と変則な量を打って学童に行きましたが、これが凶とでるか吉とでるか…
明後日が検診日
やはりデミペンを処方してもらおうとつくづく思っている今日この頃でした
(前にも書いたけど寝る前の数値は高かろうがそれなりだろうが翌朝にはある程度の数値になっているhono。これってどういうことなの?と思っているhonohonoでした)
[PR]
by hono130 | 2006-04-22 12:41 | 独り言

離任式

今日は小学校・中学校の離任式でした。
小学校は校長先生が替わります(2年しかいなかった)
結構いい先生だったから、次の先生に少し不安があります(どうせなら規則、規則とばかりしか言わない教頭先生が替わればいいのに…ブツブツ…)
あとは本当によい先生が2人も出ちゃいます(6人中)
中には1年しかいない先生もいたりして、まぁ教育相談、養護の先生は替わりはないので良しとしますか。
ちなみにhonoの1年の時の担任は残っちゃいました(残念^^)
長男の中学校も10人位替わると言ってました。でも、3人しか分からないらしい…。教頭先生も1年だし、去年新任だった先生も替わるらしいです(まぁ新任の先生は生徒をボコボコにしちゃったりしたもんだから仕方がないんですけどね。留ユウはあるんだろうけど)
あと10日ほどドキドキしながら過ごします。
皆さんの学校はどうでしたか?
[PR]
by hono130 | 2006-03-31 19:19 | 独り言

雪が降ってた

今日の天気予報は雪。もうすぐ4月だというのに雪だよ。もう信じられない。
でも確かに朝から白いものが降ってた。さすがに積もりはしないけど、去年の大雪で懲りているから、もう勘弁して下さいという感じだった。寒いし…。
明日は晴れるといいなぁ。
[PR]
by hono130 | 2006-03-29 22:41 | 独り言

平日と土曜日の違い

今日は土曜日。少し遅めに起きて朝食後9時半位に学童へ(いつもは8時すぎなんだけど今日はゆっくりめでした)
親が仕事休みでも「学童行くんだもん」と言って日曜・祝日以外通っている娘。
でも、この何週間か土曜日はどうしようと考え始めた。もちろん父も母も仕事の時があるから、行かなければならない日もあると思うんだけど、うちの学童って平日80人近くいるんです。子供が…。土曜日は30人位らしいから少しゆったりできたりする反面、血糖値測定に慣れている先生が必ずいつわけじゃないので、ちょっと心配。まぁ基本的には本人が測ってますから、それはいいとして問題は午前中の補食と3時のおやつ。測定後食べるんだけど前なんかはその後の運動量をふまえて持っていかせたはずなのに測定値がちょっと高いからと言って食べなかったり(それは娘と親にも責任があるのですが…。高い=食べないと娘の頭にインプットされてましたから。)その後案の定34と低血糖でした。それをふまえて午前の補食は全部食べてくれるようになりました。
でも、今日もちょっとあったんです。3時のおやつが…。なんと39kcal。慌てて迎えに行った時、念のために持っていった飴を舐めさせピアノへGo。先生いわく「ちょっと少ないかなぁと思ったんだけど後で食べようかと言ってそのまんま外で遊んでました」でした。
「遊んでいましただとぉ~」と正直思いました。確かに前から食べたくないおやちは食べていないけど発症してからは何のために食べているんだとかもまだ分かってないの?という感じを受けました。娘に確認したら「食べたいおやつじゃなかったんだもの」という返事でした。
わがままはいけないけど食べる=体が欲しがるというのもあったりするから…。
来週からは午前の補食を預ける予定なのでどうしても食べられないのが出た時はその中から選んで食べてもらおうと思います。(ある程度のおやつは食べないと夕方まで体が保たないから)
昨日から始まったお弁当作りも頑張りま~す。
今日はちょっと愚痴っぽくなっちゃいました。
[PR]
by hono130 | 2006-03-25 19:48 | 独り言

臨機応変

今日、honoを学童に迎えに行った時に指導員の先生にこう言われました。
「昨日、学校を休んだから今日の測定は慣れている私と一緒にしようと思ったら、honoちゃんはどうやら他の先生としなければならないと思っているらしく少し泣かれました。結局私としましたが…」と。
先日、学童保育のお友達に向けての病気の説明をしてもらったと同時に指導員の先生にも誰でも気軽に測定のサポートができるようお願いしました。以前から先生に対してはそう思っていたのですが、思いが伝わっていなかったようで特定の先生のみとしか出来ませんでした(友達への説明もいきなり病名からでビックリしちゃった。注射とは今子供たちが直接関わる話はしないつもりです。と言ってたのに、もう全部です。普段IDDMは使わずにインスリン分泌不全と言ってます)本人にも「特定の先生がいつもいるわけじゃないので少しずつで良いから慣れていってね」と言っておいたのですが…。思いこむとそうでないといけないと言う思いで一杯になってしまう娘。またそのかたくなさになった心を解きほぐさなければならなくなりました。
「臨機応変」私も得意な方じゃないけど、臨機応変に動けたら、物事を考えたらもう少し楽にいくのにと思ってしまいます。
なっとくすると行動が早かったりする反面、こういうところで苦労しています。
でも、娘にとって測定は生活の一部なので、して当たり前にもっていきたいのです。
これからどうなるか分からないインスリンの注射をふまえて。
[PR]
by hono130 | 2006-03-23 19:13 | 独り言

苦手なこと

honoが3歳の七五三の写真撮影を終えたあたりから、写真のフラッシュに異常に反応を示すようになりました。ひどいときはビデオカメラも駄目で、極めつけは車の中でカメラを取り出しただけで発狂に近い状態になりました。兄が2人いるのですが、その2人はどこでも写真に写っているような息子なので「なんで?」と思いました。そして大きなお供苦手の仲間入りをしました。運動会のピストルの音も駄目。雷も駄目。
カメラについては、今はやりのデジカメというのが駄目で、あれってすごく光るんですよね。もう最悪。
私にとって基準となる長男(中1)の時なんてそんなになかったしビデオも主流じゃなかったのでそんなに着にならなかったのですが…。なので先日の卒業式に久しぶりに体験して泣かなかったけれど、顔面蒼白になっちゃった。少しずつなんとか慣れてきているきがするけど、なんとかなんないかなぁと正直思う時もあります。
でも、こればっかりは彼女が納得しないと先にはすすみません。
血糖値測定も少しの間で自分でできるようになったし、ランタスもおしりは自分では無理だけど、お腹と足にはつまんであげると自分で打てるようになった。
これも彼女が自分で納得した成果です。
焦らず少しずつ、でも確実に納得していけたらいいなぁと思います。
[PR]
by hono130 | 2006-03-20 20:02 | 独り言