DION時代のブログです♪形にして残そうと思いました☆


by hono130
カレンダー

2006年 03月 21日 ( 2 )

今日の夜

今日の晩ご飯の時、たまに訴える腹痛を言ってた。
血糖値低くもなく、高くもなくなんでだろう?と考えていた。試行錯誤の後、便が出ていないということもありゴレイサンではなくショウチュウケントウを少しだけ飲ませた。でも、歯磨き後に嘔吐した。それも大量に。多分お昼ごはんも消化していなかったみたい。
すぐに入院していた病院に電話をして指示をあおぐ。でも回答になんかすっきりしないものがあった。休日の夜なので主治医の先生も不在をいうこともあったと思うけど、う~ん何か腑に落ちない。とうの本人は2回目のお風呂に入れてもらってスッキリした感じで「明日は学校休む」と言ってた。寝る前にOS-1を飲ませて寝さした。先週末かた少し機嫌も悪かったし体調悪かったのかなぁ。気づいてあげられなかった。
ごめんね。
やはり無理じぃは駄目ですね。反省。
明日はどうするかわからないけど、あまり無理をさせないでおこうと思います。
[PR]
by hono130 | 2006-03-21 22:36 | IDDM

入院中の話

昨年12月5日から約3週間、IDDMで入院していました。
彼女にとって何もかもが初めての体験。4人部屋でお隣には同じ学年の女の子がいました。初めは恥ずかしがってたけど、すぐに意気投合していました。車で1時間半ほどかかるし、小学生なので付き添いは駄目なこともあり、少々心配していましたが、帰ることにあまり抵抗がありませんでした。それって彼女のすごいところ。子供らしくないと言えばそれまでなのかもしれないけれど、ダダをこねてもいてくれるわけじゃないと納得した結果なだけ。そういう面ではすごく助かってました。同級生だったその女の子も10日程したら退院していきました。その後もお友達を見付けては何とかしていたようです。入院生活が半分を過ぎた頃、病院に行けない日が続きました。彼女なりにその時によってご飯を食べなかったりして看護士さんたちを少してこずらせていたようでしたが我慢して来れる日を楽しみにしていてくれました。後半は見かねた私の母が行ってくれたりして、父と母が来れない日は毎日来てくれるように祖母に頼んでいたらしいです。

もうすぐ春休み。2年生に進級しクラス替え・担任の先生も替わります。慣れるまでストレスがかかると思うけどあの3週間の入院生活をバネにして乗り越えていって欲しいと思います。
文章力がなく変なまとめ方になっちゃいました。
[PR]
by hono130 | 2006-03-21 15:39 | IDDM